So-net無料ブログ作成

シャッフル

これはみんなが体験したことであろう。

規模の小さいことを言うけど、運命のイタズラとしかいいようがない。

どういう方法をみんながとったかは知らないけど、自分でイカサマをすることは出来ないからな。

今まで顔見知り程度だったクラスメイトが近くに来ることで2人の距離は確実に近くなったような気がするもんな。

「席替え」は決して電波にのって放送されない小さいラブストーリーのドラマの始まり。

俺は学生の頃を思い出して見る。

HRで席替えをすることになると教室がざわつく。

「えーしたくねーよー」「ダルいな!」俺自身も口ではそんなことを言っているけど内心は喜んでいた。

(もし、クラスのあの子と近くの席になったら嬉しいな。)そんなことを考えていると不思議とあの子と席が近くなってしまう。

休憩時間当たり前のように話して、連絡先も聞いたりして2人の距離はどんどん近くなっていく。

俺は今も昔も変わらない。

相手が自分のことをどう考えているのかどうでもいい。

ただ俺は自分の気持ちを伝えて、ただ愛することを辞めない。



なーんて出合いサイトというか、SNSで知り合った子に言ったらどん引かれた(笑)


それなりにプラスの効果はある

恋をしたい気持ちで胸がいっぱいで、こんな人と出会いたいという、そんな願望を持っている人は、いっぱいいることでしょう。



恋において、何かしら願望があると、やる気が出てきたり、目標を立てやすいというメリットがあると思います。



あなたは、恋をしたい気持ちで胸がいっぱいで、こんな人と出会いたいという、そんな願望って、何か持っていますか?



自分は、そういった願望って、いくらかは持っています。



それほど具体的ではないので、やる気がものすごく出てくるわけでもなく、目標を立てやすいわけでもないですが、まあそれなりにプラスの効果はあるように見えます。



恋をする上で、何か夢を持つことって、素敵なことだと感じますね。



「こんな人と出会えたら、今すぐ付き合いたい!」と、こう願っている人って、いっぱいいるだろうな。



もしそれで付き合う事ができたら、幸せいっぱいの毎日になるでしょうね。



あなたも「こんな人と出会えたら、今すぐ付き合いたい!」と、そのように願ったことがあるでしょう。



もしそんな風に願っているなら、ポイント不要無料出会い系サイトに登録して、あなたが望む人を探してみるといいかもしれません。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。